マイナンバーって何歳から? 赤ちゃん(新生児)でも貰えるの?

マイナンバーって何歳から? 赤ちゃん(新生児)でも貰えるの?

10月5日に施行されたマイナンバーですが、
いったい何歳からもらえるものなのでしょうか?

運転免許は原付に限り16歳から、
普通免許は18歳以上で取得することが出来るますよね。
このように、マイナンバーにも何歳からという規定があるのでしょうか。

また、もし子供がマイナンバーを持った場合、
その管理はどうしたら良いのでしょうか。
マイナンバーと子供について調べてみましたので、
親御さんはぜひチェックしてみてください!

マイナンバーって何歳からもらえるの?

マイナンバーは住民票を持つすべての国民に割り振られる番号です。
つまり、10月5日の時点で住民票を持っている人は
大人も0歳の子供も全員が持っていることになります。

例)10月5日現在で4人家族の家庭には年齢問わず
4人分の通知カードが届くようになっています。

また、10月5日以降に生まれた赤ちゃんのマイナンバーは
出生届を出したときに割り振られます。

赤ちゃんでも顔写真っているの?

結論からいうと、生まれたばかりの赤ちゃんであっても
個人番号カードに顔写真は必要
です。

え!?顔が変わっちゃうんじゃないの??
と思った人、ご安心ください!
個人番号カードには有効期限があるんです。
この有効期限は

  • 20歳以上は10年
  • 20歳未満は5年

と成長による容姿の変化を考慮して期限が設定されています。
パスポートと同じだと考えたらわかりやすいと思います。
ただし、有効期限があるのは個人番号カードに限られていて、
マイナンバー通知カードに関しては
顔写真が添付されていないので有効期限はありません。

子供に個人番号カードは必要??

赤ちゃんにも送られるマイナンバー通知カード。
さすがに子供に管理させるのは気が引けますよね。
ましてや個人番号カードなんて重要なもの、
どうやって管理したらよいのでしょうか。

現時点では個人番号カードの申請は任意となっています。
個人番号カードを申請すると、

  • 本人確認の際の公的な身分証明になる
  • 市区町村や国が提供する複数のカードが一体化
  • マイナポータルへのログイン
  • 各種行政のオンライン申請が可能
  • オンラインバンキングなど各種民間のオンライン取引に利用できる
  • コンビニでの住民票、印鑑登録証明など公的証明書の取得が可能になる

などの利点があります。
しかしどれも子供本人が手続きする必要はなく、
個人番号カードを申請する必要はなさそうです。

マイナンバーで予防接種の管理もできるようですが、
個人番号カードがなくても履歴を見ることは出来るようなので、
自分で管理が出来ない子供のうちは通知カードで十分なようです。
その代り、しっかりと親御さんが管理してあげてくださいね。

まとめ

重要な個人情報を引き出すツールを
子供に管理させるというのは親としては不安ですよね。
うっかりお友達にマイナンバーを教えちゃったり、
カードを持っていたばっかりに落としてしまったり…。

子供は何をしでかすか分からない生き物です。
マイナンバー制度導入によって親御さんの不安のタネが1つ増えてしまいましたね。
この機会に、家族でマイナンバーの管理方法や制度について話し合い、
小さなお子さんにも「とても大切な番号」だということを教えてあげましょう。

漫画を無料で読みたいなら・・・


漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む



マイナンバーって何歳から? 赤ちゃん(新生児)でも貰えるの?

このマンガが気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です