マイナンバーが原因で離婚の危機! 過去の職歴やへそくりがバレてしまう!?

マイナンバーが原因で離婚の危機! 過去の職歴やへそくりがバレてしまう!?

様々な憶測が飛び交うマイナンバー。
ネット上でも【マイナンバー 離婚】や【マイナンバー へそくり】
と言ったワードで検索をかける人が多いようです。

マイナンバーで離婚ってどういうことなんでしょうか??
気になったので調べてみました!

マイナンバーが原因で離婚ってどういうこと?

調べてみたところ、2017年1月より開始されるマイナポータル
(情報提供等記録開示システム)
が離婚の原因になると
一部の人から不安視されているようです。

マイナポータルサービスが開始されることによって
色々な情報が筒抜けになってしまうというのは、
たとえ夫婦間でもいい気持ちはしませんよね。

マイナポータルで情報を見るにはマイナンバーのほかに
暗証番号が必要になってきます。
暗証番号さえ知られなければ大丈夫、と言う人もいるかもしれませんが、
案外配偶者の暗証番号を解読するのは
簡単なことだという人もいるので油断はできません。

2021年からは金融機関へのマイナンバーの提示も義務付けられ、
給与や預金なんかも簡単に配偶者の筒抜けになってしまう。
そうなったとき、もしも配偶者に隠し事をしていた場合どうなるでしょう…。
こういうことを懸念して【マイナンバーが原因で離婚する夫婦が出て来る】
と言う情報がネット上で騒がれているのです。

なぜ過去の職歴やへそくりがバレてしまうの?

過去の職歴やへそくりに関しても、2017年1月から開始される
マイナポータルが関わっているようです。
2021年には金融機関へのマイナンバー提示が義務付けられる
ということは前述しましたよね?

預金口座との連携により、マイナポータルから預金状況が見れるようになったなら、
うかつにへそくりなんかできなくなってしまいますよね。
職歴に関しても、マイナンバーを勤務先に提示するということなら
過去の職歴も簡単にマイナポータルで見ることが出来てしまうのでは…。

そんな憶測がネット上で飛び交い水商売界隈の人たちからは
不安の声が上がっているようです。

実際のところどうなの??

これだけネットで騒がれていますが、実際のところ
本当にそんなことがあるのでしょうか??
調べてみるとどれも憶測の域を出ておらず、
現状では全くのデマのようです。

そもそもマイナポータルで見ることが出来る情報と言うのは、
いつ、どの機関でマイナンバーが利用されたかという情報だけで、
それ以外の重要な個人情報は記載されません。

重要な個人情報と言うのは、所得や預金額、病歴や職歴、犯罪歴などです。
金融機関へのマイナンバー提示が義務化された場合、
預金額などの情報が見れるようになるかは現時点では不明ですが、
病歴や職歴、犯罪歴なんかはプライバシーの問題もあるので
今後紐づけされることはないと思います。

まとめ

今回調べた結果、マイナンバーと離婚というのはあまり関係がないようです。
配偶者にバレたら困るような隠し事をしている時点で、
そう言う夫婦はマイナンバーに関係なく遅かれ早かれ離婚してしまうのではないかと…。
ネガティブキャンペーンのようなものと考えて良さそうですね。

漫画を無料で読みたいなら・・・


漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む



マイナンバーが原因で離婚の危機! 過去の職歴やへそくりがバレてしまう!?

このマンガが気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です