カレは女とシたことない。のネタバレや感想! あらすじもアリ!

今回は『カレは女とシたことない。』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「カレは女とシたことない。」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『カレは女とシたことない。』を無料で立ち読み

PCの方はこちら↓↓
『カレは女とシたことない。』を無料で立ち読み

あらすじ

気づけば32歳、男との出会いが少ないショップ店員の亜希子(あきこ)。

都会勤めだから田舎よりも焦らなくて大丈夫と思って油断していたが完全に驕りだったことに気がつく。

結婚相談所に登録するもいい出会いはなく、そもそも男性側の条件に自分が当てはまらない。

断るつもりだった親戚からの見合い話にすがりつくと、そこに現れたのは同級生の市原(いちはら)だった。

イケメンでセンスも性格もいい彼が売れ残っている理由とはー。

ネタバレと感想

リアルに亜希子ちゃん世代の私にはただただ羨ましいラブストーリーでした。

だって市原くん、相当可愛いですもん。
たしかに市原くんのヘタレぶりは、10代20代の女の子相手だと上手く行かないかも知れませんね。

女の子の方も男の子に頼りたいとか、男を立ててとか思うだろうし、最後の一押ししてくれないと女の子側からはなかなか進めない気がします。

中には強引肉食系女子もいますから、こんな可愛い市原くんなら生贄になってても仕方なかったけど、きっと市原くん自体が怖くて逃げてしまっていたでしょう。
無事で何よりです。

初デートのあたりの水族館ベタでごめんね、とか食事に行ったときの感じは特に作者さんもめっちゃしっかり書き込んでるという感じです。
ああいう食事でシェアする時に女性の好みも踏まえつつサクサク決めてくれるのっていいですよね。

誰しもがこういうまだあんまり仲良くなっていない男性と食事するってシーンの時に男性のリードとかスマートさに物足りなさを感じたことがあると思うのです。
そのフラストレーションをふっとばす市原くんのやり手感には作者さんの熱意を感じずにはいられませんでした。

こういう女子力の高い男子だと、反比例で男らしさを求めるのは酷というものかも知れません。反対に男らしい人だと細々した気遣いなんかは見込めないかも知れませんし、イイトコも悪いとこもあるって考えるのが自然でいいですよね。

ただ初夜の市原くんの俺だってリードして欲しいという心からの叫びは笑いました。

詳しい内容はあなたの目で確かめてみてください!

私はここで読みました♪ 「カレは女とシたことない。」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『カレは女とシたことない。』をHandyコミックで読む

PCの方はこちら↓↓
『カレは女とシたことない。』をHandyコミックで読む

こんな人におすすめ♪

タイトルを深読みしてしまって、女とはないけど男とはあるのか?!と、思いきやただ単なるヘタレイケメンでした。

32歳で経験ないということ自体はそこまで卑屈になるようなウィークポイントではないと思うのですが、やっぱりそれなりに理由はありますよね。

それでもこれはシンデレラストーリーだと思います。
ヒロインの亜希子ちゃんだって8年も彼氏がいなかったわけで、いや、どんな2人であれ出会いは奇跡。不器用な2人がゆっくり歩み進めるラブストーリーにほんわかしてください。

ぜひ、一度読んでみてくださいね♪

私はここで読みました♪ 「カレは女とシたことない。」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『カレは女とシたことない。』をHandyコミックで読む

PCの方はこちら↓↓
『カレは女とシたことない。』をHandyコミックで読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です