失恋日記(柏木ハルコ)のネタバレや感想! 無料で試し読みするならココ!

今回は『失恋日記』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「失恋日記」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『失恋日記』を無料で立ち読み

PCの方はこちら↓↓
『失恋日記』を無料で立ち読み

あらすじ

「別れる」

ストーカー対策のため開発された、過剰な恋愛感情を抑制する薬。

ベッドの上に仰向けになる女、泣きはらした顔、涙と鼻水を拭き取ったティッシュが散乱する。

例の薬で自分自身の暴走を止めようと決意した猪狩は、忘れられない元彼の吉井を呼び出す。

本当に薬を飲んでくれるのかと訝しげに不機嫌そうな顔で現れた吉井に、薬を飲むから最後に一回だけ抱いて欲しいと伝えるがー。

泥臭いほどソウルフルな女の恋愛感情を描いた短編集。

ネタバレと感想

決して後味もいいとは言えないし、自分自身にも身に覚えがあって嫌な感情も想起させるような内容でした。

つまりそれだけリアルな、人に見られたくない感情をすっかり描かれてしまっています。

普段、世の女性たちが着飾って、少しでも素敵に可愛く見えるように振舞っていることがすべて台無しになるかのごとくパンチの効いた漫画です。

ここまで描いてくれちゃうとは、と読んだはじめは冷や汗ものでした。

読み進めて行くと、ここまで来たら女の裏の部分、全部吐き出して全部男にも知って欲しいという気持ちに変わってきました。

私も1話目の「別れる」の主人公のように、自分がモンスターになっていくのを止められないのではないかと怒りと恐れにおののいた経験者です。

悲しさと怒りで普段なら有り得ない行動をしてしまったりして周りが見えなくなってしまっている自分と、そんな周りが見えなくなっている自分を見て恐れを感じている自分がいること、私も忘れられる薬があるなら飲みたかったです。

周りが見えてない自分が危ないなって、どこか冷静な気持ちもあるから薬を飲もうという判断も出来るんだと思います。
女はそのことで良くも悪くも頭がいっぱいになって、なんとかいい方向にと考えていても、男のからしたらもうただただ手を離して逃げて無かったことにしてフラットになることしか考えられない。
どうすれば目の前のモンスターになってしまった元カノを救えるのかは考えないんですよね。

なんか色々思い出してしまう漫画でした。
まだキスしてくれるんだってところにグッときてしまいました。

詳しい内容はあなたの目で確かめてみてください!

私はここで読みました♪ 「失恋日記」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『失恋日記』をHandyコミックで読む

PCの方はこちら↓↓
『失恋日記』をHandyコミックで読む

こんな人におすすめ♪

ガツンと重たくて後になっても思い出してしまう、印象深い作品です。

全他的に情熱的でパワフルな漫画だと思いますが、内容はそれぞれのカラーがある短編集なので、人によって一話一話好みが分かれそうです。

女の子のぷっくりした唇が特徴的な絵で、泣きはらした顔もちゃんと不細工に描いてあります。
絵も、内容も、キラキラ綺麗な恋愛漫画なんかじゃなく掘り下げられた人に見られたくないような感情が実に熱く描かれています。

是非男性に読んで、女はこんなこと考えてるのか!と驚いていただきたいです。

ぜひ、一度読んでみてくださいね♪

私はここで読みました♪ 「失恋日記」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『失恋日記』をHandyコミックで読む

PCの方はこちら↓↓
『失恋日記』をHandyコミックで読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です