スプライト(漫画)のネタバレや感想! 無料で試し読みならココ!

b65849_320

今回は「」先生の『スプライト』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「スプライト」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国で『スプライト』を無料で立ち読み

PCの方はこちら↓↓
BookLiveで『スプライト』を無料で立ち読み

あらすじ

引きこもりでニートの叔父を持つ女子高生の主人公「時任好子」

彼女がいつものように高層マンションに住む叔父に差し入れを届けに行くと大きな地震に襲われる。

しかし、それはただの地震ではなかった。

大きな揺れのと共に襲い来る真っ黒な水の津波。

果たしてその黒い水の正体とは?

ネタバレと感想

この漫画はタイムストリップ+サバイバルという新しい切り口の漫画です。

主人公の名前は「時任好子(通称:スー子)」という女子高生。

彼女は10年近く引きこもり生活を続けて家族から見放された叔父の面倒をみていました。

今日もいつものように叔父に差し入れを持っていくスー子ですが、その叔父というのは引きこもりでニートの癖になぜか超高級マンションの42階の最上階に住んでおり、かなりリッチな生活をしていました。

そんな時、自身のような大きい揺れがマンションを襲います。

最初は地震かと思いきや、その後に真っ黒な黒い水が津波のように押し寄せ、42階より下は謎の黒い水で埋もれてしまいます。

そしてネタバレになりますが、この黒い水は実は「時間」

この水に触れると時間を与えられしまい、人間は一瞬で歳をとりミイラになってしまうほど危険な物でした。

しかし、この黒い水から逃げ続ければ人間は年齢をとることなく行き続けられるのだといいます。

作中には一見小学生のような200歳以上の男の子(?)も登場したりします。

そして、ビルの大半を覆っていた黒い水が引き、慌てて外にでてみると、そこは見たこのないビルや地名が並んでいました。

そして、この作品は2009年の出来事という設定なのですが、いざ外に出てみると「2059年」の文字。

これはそんな平等に時間を与えられなかった人間達を描き、いかにして生き抜くかを描いたSFサバイバルストーリーです。

詳しい内容はあなたの目で確かめてみてくださいね♪

私はここで読みました♪ 「スプライト」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国で『スプライト』を読む

PCの方はこちら↓↓
BookLiveで『スプライト』を読む

こんな人におすすめ♪

この漫画はサバイバル系の漫画が好きな人に是非ともお勧めの漫画です。

サバイバル漫画の醍醐味はどうやって生き延びるかがメインですが、この漫画はそのサバイバル漫画の良さとタイムスリップして時空を越えるわくわく感がプラスされて非常におもしろいです。

かなりネタバレになってしまいますが、時には戦国時代にまでタイムスリップしてしまったりもします。

そのため、いったい何が起こるのか、次はどの時代にタイムスリップしてしまうのか、なかなか先が読めずついつい夢中になってしまいますよ。

サバイバル系の漫画がすきな人はハマること間違いなしなので、ぜひ一度読んでみて下さいね。

きっと心に残る漫画の一つになるはずですよ♪

私はここで読みました♪ 「スプライト」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国で『スプライト』を読む

PCの方はこちら↓↓
BookLiveで『スプライト』を読む

漫画を無料で読みたいなら・・・


漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む



b65849_320

このマンガが気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です