生贄投票(漫画)のネタバレと感想! 無料で試し読みならココ!

news_thumb_ikenie_KC_01

今回は「江戸川エドガワ」先生の『生贄投票』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「生贄投票」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『生贄投票』を無料で立ち読み

PCの方はこちら↓↓
『生贄投票』を無料で立ち読み

あらすじ

主人公の今治美奈都(いまばり みなと)はスマートフォン依存症気味な何処にでもいる普通の女子高生。

クラスメイトの入山環奈(いりやま かんな)は逆らう者は誰もいないクラスの女王的存在。

環奈にジュースの使い走りに行かされる現実も受け入れている美奈都。

そんな彼女たちのクラスメイト全員のスマートフォンの画面上にある日突然「生贄投票」という表示がされる。

画面を切り替えようとホームボタンを押して、再起動をしようとしてもスマートフォンは反応しない。

画面には美奈都のクラスメイト全員の名前が表示され、クラスメイトを1人投票で選ばなくてはいけなくなる。

「投票により選ばれた者は24時間以内に課題をクリア出来なかった時 生贄とする。 生贄には社会的死が与えられる」

投票の結果、環奈が生贄に選ばれる。

社会的死を避ける為には、24時間以内に生贄は10万回、その他の者は1万回、懇願場でタップしなければならない。

そしてこれは二階堂ありさの呪いであると表示される。

密かに環奈に投票していた美奈都は後ろめたさから環奈を救うためにタップを繰り返すが条件を満たす事が出来ずに、制限時間の24時間は過ぎてしまう。

環奈に与えられた社会的死は大学生の恋人との性行為の動画を、インターネット上に拡散されるというものであった。

動転した環奈は教室から逃げ出し、学校から飛び出した所を自動車に轢かれて死亡する。

生贄投票とは誰が始めたのか?そして二階堂ありさの呪いとは?

ネタバレと感想

環奈が1回目の生贄投票の結果、死んでしまった後にも、生贄投票は続きます。

2回目の生贄投票ではクラスメイト全員が投票しないように団結するという作戦をクラスメイトの柴田の提案で行います。

しかし、投票の結果は柴田が生贄に選ばれるというものでした。

別のクラスメイトが起動すれば自動的にタップするソフトを開発するも、非協力者がいた為に、柴田は母親との特殊性癖を晒されるという社会的死を受けて学校から姿を消します。

その後もスマートフォンからガラケーに携帯電話を変えて投票を無効にしようとした女生徒が部活の顧問との性行為動画を晒されたり、生贄投票というシステムを利用して自分の欲望を満たそうとする者が現れ、恋人同士の関係が破綻したり、システムを利用しようとした者が社会的死を受けたりと、物語は怒涛の展開で進んでいきます。

この生贄投票を生み出したのは誰で、二階堂ありさの呪いの真相は是非、マンガを読んで確かめてみてください。

私はここで読みました♪ 「生贄投票」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『生贄投票』を読む

PCの方はこちら↓↓
『生贄投票』を読む

感想

この作品にはスクールカーストというテーマが根底にあります。

現代で学校生活を送る上で自然と発生してしまうヒエラルキーと、それに対する声なきフラストレーション。

そんな現代のある種の病を、読者の目の前に容赦なく晒しているのが「生贄投票」という作品です。

社会的死という理不尽なペナルティのせいで浮き彫りになるクラスメイトの人間模様が如何に脆く、崩れやすいものなのかという事を認識せざるを負えません。

閉鎖的な空間に閉じ込められ、ある種のゲームに強制的に参加させられるというストーリー自体は特に目新しいものではありません。

ですが「生贄投票」の最大の特徴は、理不尽なペナルティの行く末がただの死ではなく、「社会的な」死である点です。

それはある意味では死よりも辛い事なのかもしれません。そして「生贄投票」で行われる社会的死は性的なモノが多いです。

インターネットの普及により、インターネット上に拡散された情報を規制するのは困難であり、スマートフォンの普及により動画の撮影が手軽に行われるようになった現代ならではの制裁と言えます。

リベンジポルノが問題となった現代では決して起こり得ない現象ではないゆえに、心が重くなるような内容のマンガですが、だからこそ、その問題性を再認識させてくれる。そんなマンガです。

ぜひ、一度読んでみてくださいね♪

私はここで読みました♪ 「生贄投票」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『生贄投票』を読む

PCの方はこちら↓↓
『生贄投票』を読む

漫画を無料で読みたいなら・・・


漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む



news_thumb_ikenie_KC_01

このマンガが気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です