映画「死霊館」のネタバレと感想!無料で見るならここ!

今回はアメリカに実在する超常現象研究家夫婦の体験記を映画化した作品

『死霊館』をご紹介したいと思います。

予告編はこちら

アメリカでは有名な超常現象研究家エド&ロレイン・ウォーレン夫妻が超常現象の調査をしてきた中で「最も邪悪で恐ろしい事例」として封印してきた1971年の事件を映画化。本作品の冒頭で紹介される「アナベル事件」もスピンオフ映画として制作されています。(こちらはウォーレン夫妻は登場しないそうです)

映画公開時にインタビューを受けている本物の夫妻の妻:ロレイン・ウォーレンさんは「映画には誇張されている部分は何もなかった」と映画の内容について事実だという太鼓判を押すほどの本格ホラー映画となっています。

『死霊館』を観るならこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
映画を無料でみる

この作品はU-NEXTの動画配信サービスで見ることができます。お試し無料期間31日見放題サービスがあり、無料で視聴可能です。

 

『死霊館』あらすじ

1971年、5人の娘がいるペロン一家がアメリカ・ロードアイランド州の田舎にある古い大きな屋敷を購入し引越しする。h広い屋敷での新生活に喜ぶペロン一家であったが、住みだして翌日から怪奇現象が次々と発生する。

妻キャロリンの体に謎のあざができ、引っ越した日から屋敷内に入ろうとしなかった愛犬が死んだり、四女シンディが夜中夢遊病のように徘徊しクローゼットに頭をぶつける謎の行動をとったりという異常な現象が日に日に悪化する。

家族全員が謎の怪現象に怯え暮らすことに耐えられなくなったペロン夫妻は当時「超常現象研究家」として有名だったウォーレン夫妻に助けをを求める。ウォーレン夫妻の夫エドはカトリック教会が唯一公認した非聖職者の悪魔研究家であり、妻ロレインは透視能力をもっていた。

ウォーレン夫妻はペロン一家を助けるために力を貸すが、屋敷にとりついた悪霊の呪いの強さは夫妻の想像を大きく超えるものだった。ロレインの透視能力と屋敷についての調査により屋敷を建てた持ち主の妻が自身の子を悪魔に捧げるため殺害しようとしたのを見つかり自殺。自殺した母親が悪霊になって屋敷や土地にとりつき、その屋敷に住むものを呪い殺していることを突き止める。

ウォーレン夫妻はバチカンの悪魔祓いの許可を取るために調査を行うが日が経つにつれ超常現象は悪化、ついにキャロリンに悪霊がとりついてしまう。あまりの超常現象の恐怖に全員が屋敷から避難するも、悪霊にとりつかれたキャロリンは自分の娘二人を悪魔の生贄にするために連れて屋敷に戻ってしまう。

あまりにも強大な悪霊は邪魔をするウォーレン夫妻の自宅にいる娘まで襲おうとするが、間一髪ウォーレン夫妻は娘を助け、バチカンの悪魔祓いを待つのではペロン一家や自分達も危ないと思い、自分たちで悪魔祓いすることを決意する。

果たして悪魔祓いは成功し、ウォーレン夫妻はペロン一家を救うことができるのか・・・。

 

『死霊館 』のネタバレ

ペロン一家やウォーレン夫妻と協力した知人たちが受ける悪霊によるポルターガイスト現象ですが、ホントに実話?と思わせるシーンが満載でした。

映画について「誇張されていない」と実際のインタビューで本物のロレインさんは言ったようですが、ラストあたりのエドが椅子に縛ったキャロリンを悪魔祓いするとき、椅子ごと空中に浮き空中で逆さまになる様子や、大人から子供まで悪霊に吹っ飛ばされるシーンなどはいくらなんでも誇張してるでしょ!って思ってしまいます。それくらい劇中のポルターガイスト現象は過激でした。

超常現象が異常なほど起こっていたにも関わらず、登場人物が誰も死んでいないというね。ホラー映画としては珍しいタイプなんじゃないでしょうか。(飼い犬が死んでますが・・・)

ウォーレン夫妻やペロン一家の証言や資料を基に作成された映画なので、細かい描写などはリアリティがあり実在した幽霊屋敷の恐怖はこの映画を見ることにより伝わってきました。

あと日本とアメリカでの幽霊に対する文化の違いを知れましたね。日本と違いアメリカでは悪魔が怪奇現象や超常現象を引き起こすと思われてるんですね。オカルト・ホラー映画好きとしては勉強になる映画でした。

『死霊館』を観るならこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
映画を無料でみる

 

『死霊館』の感想

ホラー映画の王道ともいえる作品でした。実話(らしい)なので設定もリアルで、いかにも昔のアメリカでありそうな話なのではないかと思います。古い映画になりますが「ポルターガイスト」にちょっと似てるのではないでしょうか。

グロいシーンや過激なシーンは少な目ですが、幽霊の描写や怪奇現象のシーンなどはホラー耐性の強い管理人もドキドキしました!

あと家族への愛は悪霊に負けなかったラストはホラー映画なのに、家族がある方には感動を与えてくれることでしょう。ただ怖いだけでは終わらない実話をもとにした良作なのでぜひご覧ください。

続編として『死霊館エンフィールド事件』という作品もありますので、こちらもぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です