ストレイン沈黙のエクリプス第一話ネタバレや感想!無料視聴ならここ!

今回ご紹介するのは海外ドラマ

『ストレイン 沈黙のエクリプス』をご紹介したいと思います。

予告編はこちら

このドラマはあの人気映画『パシフィックリム』のギレルモ・デル・トロ監督が手掛けており、ヴァンパイア・マニアでもあるギレルモ監督が今までにないヴァンパイアを描いたドラマとなっております。

管理人

全然ドラマチックなヴァンパイアストーリーじゃないよ!
ここまでテレビで放送して大丈夫?と心配してしまいそうな過激な描写も多く、ゾンビ映画やホラー映画の要素もたっぷりで第一話からそのストーリーに引き込まれてハラハラ、ドキドキしてしまうテレビドラマシリーズです。

 

『ストレイン沈黙のエクリプス第一話』あらすじ

9月28日、ベルリン発ニューヨーク行きボーイング767、着陸前に正体不明な何かが貨物室より飛び出し、乗客が襲われる。リージス航空753便がJFK国際空港に無事着陸したかのようにみえたが、誘導路に進入した直後に停止する。

管制官の呼びかけにも応答なく、システムは全てシャットダウンし、完全に沈黙した機体に現場は騒然となる中、突如翼の上の扉が開く。バイオテロやアウトブレイクの疑いが濃いため、CDC (疾病対策センター) のエフとノーラが防護スーツを着て機内へ。最初は乗客乗員210名が死んでいると思われたが、死者は206名で4名が息を吹き返す。

エフとノーラは積み荷の中に不正に積まれていた事件の原因かもしれない謎の木箱を発見するも、これを管理していた空港責任者のビショップは乗客を襲った謎の存在に殺され謎の木箱(棺)は謎の人物アイヒホルストの手引きにより空港の外に運び出されてしまう。

検死している際中に蘇って検死官を襲う乗客の死体。生き残った乗客4人に起こりだす体の異常。そして事件の原因を知る質屋の店主セトラキアンは一体何者なのか、CDC捜査官のエフとノーラは事件に翻弄されていく・・・。

『ストレイン沈黙のエクリプス第一話 』のネタバレ

最初バイオハザードのようなウィルスの感染で飛行機の乗客は4人を残し、全員死んでいると思ったのですが(厳密にいえば仮死状態?)そうではなく、最初に飛行機の貨物から飛び出してくる謎の存在の攻撃によるもので、体中に寄生虫のような線虫が大量に侵入させられているのでした。線虫に支配された人間は線虫に操られゾンビのように動き血を求め人間を襲います。生きのこっていた4人も徐々に線虫の影響が・・・。

管理人

日本のテレビドラマでは見られない過激なシーンが多いです!

疾病対策センター(ドラマ内ではCDCと表現)の職員であるエフとノーラの事件調査を軸にストーリーは進んでいくのですが、飛行機の貨物室にあった「謎の棺」を違法に密輸した事件の裏で糸を引いている謎の富豪パーマーと、普通の人間ではない謎の異形な人物アイヒホルスト、そしてアイヒホルストと因縁があり事件の原因を知っていて防ごうとする質屋の店主セトラキアンなどが事件に絡みだし、飛行機事故の波紋は大きく広がっていきます。

果たして謎の棺とモンスター?が上陸してしまったNYはどうなるのか、蘇った飛行機の乗客や生き残りの4人には一体何が起こっているのかストーリーは第2話に続いていきます・・・。

『ストレイン 沈黙のエクリプス』を観るならこちらから

U-NEXTで視聴する

この作品はU-NEXTの動画配信サービスで見ることができます。お試し無料期間31日見放題サービスがあり、見放題作品は視聴可能です。※この作品は登録後配布されるポイントで視聴可能です。

『ストレイン』を視聴するなら動画配信サイトHuluもオススメです。

Huluで視聴する

Huluは無料お試し期間は14日間と短いですが、追加料金やポイントなど無しで全エピソードを視聴可能です。

 

『ストレイン沈黙のエクリプス第一話』の感想

予備知識ゼロで第一話を観たのですが、ホラー映画好きな自分はどっぷりと初回からそのストーリーに引き込まれ夢中になってみてしまいました!

正直、ヴァンパイア要素は少ないのかなと思いましたけど話が進み、人間に取りついている線虫の特性が分かるにつれ「そういうヴァンパイア的要素なんだね!」と納得。ヴァンパイアおたくの監督が手掛けているだけあって質屋のおじいちゃんはヴァンパイアハンターのような存在なんだなとみてて丸わかりでした。

オープニングは化学的アウトブレイク的な感じでしたが、オカルトな雰囲気も盛り込まれたドラマ。バイオハザードやゾンビ系の作品が好きな方にはおすすめなドラマですよ。

【その他のおすすめ海外ドラマ】

フリーキッシュ絶望都市のネタバレと感想!無料でみるならここ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です