ストレイン シーズン2第五話のネタバレや感想!無料視聴ならここ!

今回は海外ドラマ

『ストレイン シーズン2・第五話』を紹介したいと思います。

シーズン2予告編はこちら

古代書「オクシド・ルーメン」を探すために、過去セトラキアンとパーマーは協力しあってたのですが、アイヒホルストが現れパーマーをそそのかすことにより、パーマーはマスター側についてしまったんですね。

管理人

オクシド・ルーメンは処分されたとラドヤード少年は言ってましたが・・・

第四話から出てる銀の天使おじさんは今後、活躍するのでしょうか?ガスと絡んでいくような感じなのですが・・・。ケリーとケリーの手下である、ちびっこクモのようなストリゴイ集団もザックに迫ってきており、色々な面で目が離せないです。

前回のあらすじはこちらから

ストレイン シーズン2第四話のネタバレや感想!無料視聴ならここ!

『ストレイン シーズン2・第五話』あらすじ

レッドフックで感染者の排除に乗り出した警官隊の前に素早いクモの子のようなストリゴイが現れ、警官隊は苦戦する。ノーラとダッチはフェラルド市議のもとを訪ね、感染者の見分け方を教える代わりに地下を爆破して捕まったフェットの拘束を解いてもらう。フェットとダッチは警官隊に協力しストリゴイの弱点と戦い方を伝授する。

病原菌の効果を確信したエフはダッチの紹介で偽造身分証を入手し、ワシントンD.C.に向かうが、列車の中でCDCの局長バーンズに遭遇してしまう

一方、セトラキアンとパーマーは「オクシド・ルーメン」を巡り水面下で競い合う。セトラキアンは盗品を売買するギャングのボス・クリームに「オクシド・ルーメン」を探すように依頼し、パーマーは教会のマクナマラ枢機卿から「オクシド・ルーメン」の売買を持ちかけられる。

ニュージャージーに謎のプライベートジェットが着陸するが、乗客はフェンスを破り空港から姿をけす。

乗客は黒フードを被ったストリゴイのような姿をしており、背中には骨のような物を背負い迎えにきた車に乗り込み、どこかへむかう・・・。

『ストレイン シーズン2・第五話』のネタバレ

エフはウイルスを拡散しストリゴイ達を倒すために、協力者のいるワシントンに列車で向かうのですが偶然、列車内でアイヒホルストやパーマー側につく元上司であるCDCのバーンズ局長に出会い、感情的になったエフはバーンズ局長ともみ合いになり局長を列車から突き落としてしまう。

フェット、ダッチは警察隊と和解し、協力して警察隊がストリゴイとの闘いに苦戦したアパートに同行し、ストリゴイとの闘い方を教える。セトラキアンが街を歩いていると、背後から何者かがつけており正体をセトラキアンが問うと、パーマーの元秘書フィッツウィリアムだった。フィッツウィリアムはセトラキアンに協力すると告げる。

『ストレイン 沈黙のエクリプス』を最初から観るなら以下の動画配信サイトがおすすめです!

U-NEXTで視聴する

この作品はU-NEXTの動画配信サービスで見ることができます。お試し無料期間31日見放題サービスがあり、見放題作品は視聴可能です。※この作品は登録後配布されるポイントで視聴可能です。

『ストレイン沈黙のエクリプス』を視聴するなら動画配信サイトHuluもオススメです。

Huluで視聴する

Huluは無料お試し期間は14日間と短いですが、追加料金やポイントなど無しで全エピソードを視聴可能です。

『ストレイン シーズン2・第五話』の感想

今回もあまり話が進んだ感じはしなかったのですが、セトラキアンとパーマーの「オクシド・ルーメン」争奪戦が今後は過熱していきそうですね。一度は協力を拒んでいたパーマーの元秘書フィッツウィリアムが、再登場したのですが今後どういった活躍をするのでしょうか。

管理人

ちょっと個人的にエフが暴走気味なように感じました!
ワシントンはストリゴイに襲われてないんですかね?不思議(笑)

最後に出てきた新たな黒フードは一体何者なんでしょうか。今後絶対に何か起こしそうなキャラ登場で背中に背負った棒は武器なんでしょうか?凄く気になる登場の仕方で第五話は終わるのでした・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です