ストレイン シーズン2第12話のネタバレや感想!無料視聴ならここ!

今回は海外ドラマ

『ストレイン シーズン2・第12話』を紹介したいと思います。

シーズン2予告編はこちら

11話ではアイヒホルストの歪んだ性格と性癖(?)を見てドラマながらゾッとしました・・・。

管理人

ダッチが間一髪フェットに助けられましたが、またまたアイヒホルストは倒せずでしたね
「オクシド・ルーメン」がやっと出てきましたがセトラキアンも手に入れれず、まだ誰の手に入るのか、まったく読めない展開です。

前回のあらすじはこちら

ストレイン シーズン2第11話のネタバレや感想!無料視聴ならここ!

『ストレイン シーズン2・第12話』あらすじ

シー諸島にいるケリーの両親が無事だと判明し、彼らにザックを預けるべきか悩むエフ。そんな彼をノーラは複雑な思いで見守るが・・・。

ガスとエンジェルはクインランと共にマスターと戦う兵士を集めるため、ガスが過去に入っていた刑務所にバスでエンジェルと二人で向かう。

刑務所はストリゴイに襲われて機能していなかったが、囚人たちは無事でガスとエンジェルは囚人を開放し、協力するように説得するのだが・・・。

一方、遂に「オクシド・ルーメン」と巡り合ったセトラキアンたちは、早速、仲介人のクリームから買い取ろうとする。しかし、クリームは急に本を競りにかけると言い出す。

『ストレイン シーズン2・第12話』のネタバレ

2005年(過去回想)エフとノーラはCDCのエフの講演会で二人は知り合い、エフはノーラをチームにスカウトする。講演会ではお互い意見は合わなかったが、同じチームで働くようになりエフが離婚するかもしれない話をノーラに打ち明け、エフに惹かれていたノーラは一線を超えてしまう。

ガスはエンジェルと共に兵士を集めるため、刑務所の囚人を開放しスカウトするため刑務所から囚人を開放するが、ガスの元囚人仲間から撃たれそうになるもエンジェルがガスを助ける。

セトラキアンは「オクシド・ルーメン」を入手したギャングのボス・クリームの元を再び訪れ本を目の当たりにするが、クリームはセトラキアンとの商談を断りパーマーとの競売をセトラキアンにもちかける。パーマーはアイヒホルストが「オクシド・ルーメン」の競売に行くと聞かされ、アイヒホルストと口論になるが、パーマーと秘書のココを助けたのはマスターの血で、効果永遠ではないというアイヒホルストの言葉で脅さる。

クインランはガスにセトラキアンが「オクシド・ルーメン」を手に入れても長老側には渡さないだろうと告げ、ガスにセトラキアンから本を奪うように命令する。エフとノーラはケリーの両親のいるシー諸島にザックを預けにいくため、フェラルド市議の協力で街を出る許可証を入手する。

『ストレイン 沈黙のエクリプス』を最初から観るなら以下の動画配信サイトがおすすめです!

U-NEXTで視聴する

この作品はU-NEXTの動画配信サービスで見ることができます。お試し無料期間31日見放題サービスがあり、見放題作品は視聴可能です。※この作品は登録後配布されるポイントで視聴可能です。

『ストレイン沈黙のエクリプス』を視聴するなら動画配信サイトHuluもオススメです。

Huluで視聴する

Huluは無料お試し期間は14日間と短いですが、追加料金やポイントなど無しで全エピソードを視聴可能です。

『ストレイン シーズン2・第12話』の感想

シーズン2もいよいよ大詰めとなりましたが・・・

管理人

ほんと話が進まない!
あと今回は冒頭からエフとノーラが出会う回想エピソードになってるんですが、何か意味があるんでしょうか・・・意味深すぎる。パーマーもアイヒホルストに不満がありそうなので、もしかしたらセトラキアン側につく可能性もあるんじゃないかと12話を観て思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です